FAQ(マヌカハニーに関するよくある質問)

マヌカハニーFAQよくある質問

この記事の目次

Q1、普通のはちみつとマヌカハニーはどう違うの?

普通のはちみつとマヌカハニーの大きな違いは「抗菌・殺菌力」「熱と光に対する強さ」「味」です。

はちみつは全般的に高い栄養素と強い抗菌力で知られていますが、その中でもマヌカハニーの抗菌・殺菌力は何倍も優れています
そして、加熱してもその殺菌力は失われません。

普通のはちみつの抗菌力は45度以上の熱を加えると失われてしまいますが、マヌカハニーの抗菌・殺菌力は100度の熱を加えてもなくなりません

これはマヌカハニー独自のメチルグリオキサールという成分によるもので、この成分が多ければ多いほど殺菌効果が大きくなっていきます。

だから温かい料理や飲み物にも加えられて、食べた後も胃の中で効力を発揮しつづけるんだ。
マヌタ

とは言っても、マヌカハニーに含まれるビタミンなどの他の成分は熱に弱いものが多いので、栄養をまるごと摂りたい方はなるべく45度以上には温めないようにしましょう。

 

Q2、どういう味がする?

マヌカハニーは普通のはちみつと比べると少し違う味がします。例えば、よくこんな感想を聞きます。

  • 濃厚なキャラメルのような味
  • 普通のはちみつより甘みがとても強い
  • はちみつの成分を凝縮させたようなかなり濃厚な味
  • 少しだけスーッとするハーブのような風味がある
  • ちょっと薬っぽい

人によってはまずいと感じる人もいるようですが、普通のはちみつを美味しく食べられるのであればマヌカハニーも美味しく感じると思います。

 

Q3、マヌカハニーに賞味期限はある?

はちみつは腐らない食品です。何千年も前のピラミッドに保管してあったはちみつが全く腐っていなかったというのは有名な話。

もちろん、マヌカハニーも腐りません。

ただ、日本の法律でいうと、はちみつは加工食品に当たり、法的に賞味期限の表示が義務付けられています。

マヌカハニーはおよそ3~5年と表示されている場合が多いですが、これはもちろん目安で、実際には適切な状態で保管されているのであれば、それ以上の年数でも問題なく食べられます。

 

Q4、正しい保管方法は?

直射日光や、高温の場所は避けるようにしましょう。

開封後は蓋をしっかりと閉めて、密閉。それから、食べるにあたって瓶からスプーンで救うときなどは、中に水分や食べ物のクズなどを入れないようにしましょう。

 

Q5、一番効果的な食べ方は?

一番オススメの食べ方は「木のスプーンですくい取って、そのまま舐める」というもので、これが一番マヌカハニーの恩恵を効率よく受け取ることができます。

紅茶や、料理などにも混ぜて食べるのもいいですが、40度以上加熱してしまうと、はちみつ本来のビタミンなどの栄養成分が壊れてしまうので、ちょっともったいないです。

ヨーグルトなら加熱しないので、効果的に栄養をとることができますが、やはり胃や腸を殺菌したいのであれば、そのままがお勧めです。

 

Q6、一日の適量は?

ニュージーランドでは大さじ1杯のマヌカハニーを1日4回、それを2週間連続して摂取しても健康に害がないことが証明されています。

しかしニュージーランド人と日本人では体の大きさなども違うため、日本人は一日小さじ1~4杯を目安にするのが適切とされています。

 

Q7、金属製のスプーンを使ってはいけない?

金属製のスプーンを使うと、金属とはちみつが化学反応を起こして、成分が若干変質してしまう恐れがあります。

全く別成分に変質してしまうといったようなことはありませんが、はちみつは木のスプーンですくうのが望ましいでしょう。

 

Q8、赤ちゃんに食べさせないほうがいい?

全てのはちみつには少量のボツリヌス菌が含まれている場合があります。

大人が食べても害はありませんが、まだ免疫力がしっかりしていない一歳未満の子供が食べてしまうと中毒を引き起こす場合があります。

マヌカハニーもはちみつも一歳未満の乳幼児には絶対にあげないようにしましょう。

 

Q9、妊娠中や授乳中に食べても大丈夫?

一歳未満の乳幼児には食べさせてはいけませんが、妊娠していたり、授乳しているお母さん自体は食べても大丈夫です。

マヌカハニーはとても優れた栄養食ですし、精神の安定や不眠改善にもつながるので、むしろ食べることを推奨されていたりします

関連ページ:「妊娠中の食べ物に蜂蜜がおススメ!体調不良や便秘改善、ダイエット効果も!」

 

Q10、UMFやMGOって何??

簡単に言うと、「効き目のレベルを数字にしたのがUMF」、そして「マヌカハニー独自の殺菌成分の含有量を示したのがMGO」です。

基本的に、UMFだから品質がいいもしくはMGOだから品質が良いということはありません。どちらを選んでも大丈夫です。

選ぶ基準にすべきはそのグレード数値になります。UMFとMGOの換算表は下記の通りです。

関連ページ:「マヌカハニーのUMF、MGO、MGSとは?最新の換算数値と、賢い選び方もあわせて解説します。」

 

Q11、普段使っている薬や抗生物質と併用しても大丈夫??

マヌカハニーは薬ではなく、あくまで栄養補助食品・健康食品に分類される「食品」です。

なので、通常の食品と同様に考え、常用している薬との併用は特に問題ありません

しかし心配な方はかかりつけの医師や薬剤師さんに相談してみましょう。

関連ページ:「マヌカハニーに副作用はありませんが、注意点がいくつかあります。」

 

Q12、マヌカハニーのアメとマヌカハニーをそのまま食べるのではどちらが効果的?

効果的なのはやはり、マヌカハニーをそのまま食べる方です。

といってもマヌカハニーのアメは携帯できるので、外出先で喉のケアをすばやくしたいときなどに役立ちます。

しかし、アメになっている時点で、マヌカハニーの成分を含んでいると言っても他の素材や成分も含まれています。それからどのくらいのグレードのマヌカハニーで作られているかによっても効果の度合いは違ってきます。

関連ページ:「マヌカハニーのど飴の厳選ベスト5!その効果、選び方、口コミも合わせて解説!【2018年版】」

 

Q13、スーパーや輸入食品店で売られているマヌカハニーと、専門店で売られているマヌカハニーの違いは?

一番の違いは成分分析書の有無です。マヌカハニーは偽物が非常に多い食品なので、やはり、分析書をつけてくれる専門店からの購入をおすすめします。

それからやはり専門店のほうがマヌカハニーについての知識が深いので、適切な輸入方法、保管方法でマヌカハニーを取り扱っており、商品のクオリティも水準を保たれています。

 

Q14、マヌカハニーはどれくらいの期間続けると効果が出てきますか??

肌の改善を目指すなら、3ヶ月間は続けたほうが良いです。

人によってはすぐに肌質の改善を実感できる方もいますが、やはりマヌカハニーは体に優しい天然食品なので、体の根本的な体質を改善するには少し時間がかかると思っていたほうが良いと思います。

 

Q15、マヌカハニーは肌に直接塗るのと、食べ続けるのとではどちらが美肌に良い?

理想を言うなら、はちみつパックとして定期的に肌に塗りながら、毎日小さじ1~2杯ずつ食べるのがベストです。

しかし両方やる余裕がないという方は、まずはちみつパックから試してみてください。それで自分とはちみつパックの相性を確かめてから、今度は食べてみるだけを続けてください。

もしかしたら肌に塗るより、食べることによる効果のほうが多い可能性もあるからです。

人によって美肌に一番効果的な使い方は変わってきます。自分は塗るのと食べるのではどちらが効果的なのか、試してみましょう。

関連ページ:「はちみつ美容法とその効果まとめ。はちみつ最強です。」

 

Q16、マヌカハニーには発ガン性物質があるって聞いたんだけど・・・?

これは全くのデマです。マヌカハニーに含まれているメチルグリオキサールのに関するある研究の結果に尾ひれがついて噂になった話で、マヌカハニーが癌の原因になるようなことはありません

むしろ、いま世界的に進められているマヌカハニーの研究テーマは「抗癌効果」であり、学者間で活発に研究データのやりとりが行われているので、将来的にがん治療への応用が期待されています。

 

Q17、ほんとうに怪我や火傷にも効くの?

試してみると分かると思いますが、マヌカハニーは本当に怪我や火傷の治りを早めてくれます。僕は何度も自分で試していますが、ニキビや吹き出物にも効果的ですよ。

やり方は簡単、幹部にマヌカハニーを塗ってバンドエイドなどでしっかり覆ってあげるだけ。

これだけで、キズパワーパッドの湿潤療法と同じように傷口の綺麗な再生を早めてくれます。

ニュージーランドでは絆創膏のガーゼの部分にマヌカハニーを含ませたものが販売されていたり、患者の床ずれや足の潰瘍などにマヌカハニーを使用している病院も珍しくありません。

関連ページ:「やけどや傷に「はちみつ」を塗って、痕を残さず治そう!驚きのマヌカハニーの力!」

関連ページ:「ニキビやデキモノはマヌカハニー(はちみつ)で綺麗に治そう!」

 

Q18、花粉症が治るかもって聞いたんだけど・・・?

詳しいメカニズムはまだ解明されていないのですが、実際にマヌカハニーを食べ続けることによって、長年苦しんできた花粉症が嘘のように治ったという人も一定数います

これはマヌカハニーの継続摂取で体の免疫力が上がり、アレルギー体質が改善したのではないかという説と、マヌカハニーには少量の花粉が含まれているために減感作療法と同じ効果で花粉症が治ったのではないかという説があります。

僕はおそらく両方共正しいと思っています。どちらにせよ、花粉症に苦しんでいる方は試してみる価値アリです。

 

Q19、口臭や歯周病にも効くの?

これもぜひ試してみてほしいですが、口臭めっちゃ改善されます

夜、歯を磨いたあとの寝る前に食べると、朝起きたときの口の嫌な感じがかなり軽減されているのが実感できるんじゃないかと思います。

甘いものなので虫歯になると思われがちですが、マヌカハニーの糖分は虫歯になりにくいものなので、大丈夫。

マヌカハニーの殺菌成分が虫歯の原因であるミュータンス菌の繁殖を抑制し、歯周病や歯肉炎などの症状も改善してくれます。

関連ページ:「マヌカハニーが嫌な口臭を撃退!口内環境を改善してくれるその秘密とは?」

 

Q20、犬や猫にあげても大丈夫?

犬や猫に食べさせても大丈夫です。実際に、愛犬の口臭予防にマヌカハニーを舐めさせる方も少なくないようです。

ただし、あまり食べさせると体に良くないので、猫の場合は一日小さじ2分の1杯まで、犬の場合は一日小さじ1杯までにしましょう。

それから怪我をしたときに塗っても大丈夫です。

犬や猫となると自分で舐め取ってしまうので、塗って傷を治してあげるのは少し難しいですが、馬の治療に使用したらかなり大幅に治癒を促進してくれたという研究結果があります。

猫や犬が怪我をした時、塗っても安静にできるような時は、マヌカハニーを塗ってあげてみてください。

関連ページ:「犬や猫にハチミツを与える時はボツリヌス菌に注意しながら適量を。その他注意点やメリットを紹介。」

 

Q21、ダイエットにも良いってほんと?

マヌカハニーはダイエット中につかう調味料としても人気があります。

はちみつのカロリーは砂糖の4分の3、そして甘みは砂糖の3倍あります。

ということはつまり、砂糖を大さじ1杯(15cc)必要な料理には、その3分の1の小さじ1杯(5cc)のはちみつで済むんです。

さらに言い換えると砂糖大さじ1杯のカロリーは約35kcal、ハチミツ小さじ1杯のカロリーは約20kcalとなって、砂糖を使うよりも約4割もカロリー摂取量を抑えることができます。

そしてはちみつの糖分は単糖類なので体に負担をかけずにすばやく吸収されますし、整腸効果や安眠効果で体の新陳代謝アップが期待できます。

砂糖を使う理由が見当たらないほど、はちみつのメリットは大きいです。

そのため、ダイエット中だけでなくても砂糖の代わりにはちみつを使うという方もかなりいます。

 

Q22、マヌカハニー目薬が良いって聞いたけどほんと・・・?

これも驚かれる方が多いですが、本当です。

はちみつは太古の昔から目薬としても重宝されてきました。

やり方は簡単、マヌカハニーをそのまま目に垂らすか、少し水で薄めてそれを目に垂らすだけです。

そのまま垂らす方は、最初かなり痛いですが、その分目の疲れなどに良く効きます。かなり目が楽になりますよ。

僕は痛いので、3ヶ月に一回くらいしかやりませんが。笑

関連ページ:「マヌカハニー(はちみつ)目薬で目を癒そう!しつこい目の疲れにおすすめです。」

投稿日:2018年8月9日 更新日:

Copyright© マヌカハニー・ラボラトリー , 2019 All Rights Reserved.