マヌカハニーと美容

はちみつパックの効果と正しい方法!塗るだけで肌荒れを改善するはちみつパワー!

更新日:

はちみつは高い保湿力と殺菌力をもっているので、肌に塗ると、潤いとハリをしっかりキープしつつ全体を清潔にする効果が期待できます。

その効果のほどは古代エジプトのクレオパトラをはじめ、歴代の美女たちがみな愛用したほど。

最近の日本人女性たちの間でもインスタグラムやツイッターで、はちみつの美容効果が見直され、人気が沸騰しているようです。

美肌を保つためにももちろんですが、ちょっとした肌荒れを治したいときにもかなり役立ちます。

今回は、そんなはちみつを使ったパックのやり方と効果について書かせてもらいます。
はちみつパックに興味がある方の参考になれば幸いです。

はちみつパックの美容効果

はちみつ

ハニャー
はちみつには美容にいい栄養素がたくさん含まれてるんだよ!

はちみつは天然の万能薬と言われるほど多くの栄養素を持っています。その数はなんと約180種類以上!

はちみつに含まれる豊富な栄養素

  • ビタミン
  • ミネラル
  • 有機酸
  • アミノ酸
  • 酵素
  • ポリフェノール

などといった美容には欠かせない栄養素が実にたくさん含まれているんです。

そしてこれらの栄養素とこれから紹介するはちみつの性質が合わさっていくつもの美容効果をもたらしてくれます。

保湿効果でしっとりつやつや。特に唇は効果大!

糖度が高く、水分量が少ないはちみつには、高い保湿力があります

はちみつを肌にぬると、細胞の水分を閉じ込めたまま、空気中の水分もさらに取り入れて保湿してくれます。

なので肌が乾燥したときや、少しカサついている時に塗ると効果抜群です。

僕は肌が乾燥しているなと感じたらすぐにはちみつを塗って肌荒れを予防するようにしています。

ハニャー
ほんとにお肌がモチモチになるんだよ~。

そして特にくちびるに対しての効果は絶大!唇が荒れがちな夏場や冬はかなりサポートしてくれますよ。

殺菌効果で肌を清潔に

はちみつには高い殺菌効果があります

その殺菌力は抗生物質や薬でも退治できなかった耐性菌を退治できるくらい強力なのですが、すべて天然成分によるものなので、お肌にとても優しいんです。

ハニャー
はちみつは悪い菌しか殺菌しないから、善玉常在菌は元気なまま。肌にダメージを与えないんだ。

はちみつが持つグルコースという成分は、酸素に触れると過酸化水素(病院でも使うオキシドールの素の成分)に変わり、肌にくっついている悪玉菌を殺菌してくれます。

ニキビの素となるアクネ菌にも効くので、ニキビ予防にも力強い味方になってくれるんです。

しかも、炎症も抑える働きがあるので、できてしまったニキビやデキモノの鎮静化にも役立ちます。

僕もニキビになりかけているものや、できたてのニキビにはすぐに塗るようにしています。そうすると長引かずに1~3日ですぐに赤みや腫れが引いてきますよ。

そしてニキビだけでなく、軽い切り傷や火傷に塗ると湿潤療法と同じ効果を発揮し、跡を残さないように治すこともできます。すごくないですか?

ハニャー
ほんと万能。

関連記事:「ニキビやデキモノはマヌカハニー(はちみつ)で綺麗に治そう!」

シミも目立たなくなる美白効果

はちみつにはよく美白効果があると言われています。

良く解説されているのはビタミンCがメラニンを抑制してくれるから、というものですが、実ははちみつにはビタミンCはあまり含まれていません

ビタミンCはほんの少しだけしか含まれてないんだよね。
マヌタ
ハニャー
へー、じゃあなんで肌が白くなるんだろ?

はちみつはビタミンCの代わりに、ビタミンB群、ミネラル、アミノ酸などを豊富に持っています。

それらが肌の傷んだ細胞と新しい細胞の入れ替えを促進し、肌のきめを細かくしてくれるから白くなったように見えるのではないか、というのが最近の説です。

さまざまな理由が唱えられていますが、要は肌の状態が良くなれば透明感やハリが出るので、シミや黒ずみが目立たなくなるのは当然のことなのですよね。

アンチエイジング

さらに、はちみつに含まれているビタミンやアミノ酸、ミネラルが肌に浸透し、老化防止やコラーゲンの生成などの補助効果も期待できます。

保湿とお肌に優しい殺菌もできて、栄養も補給してくれるなんてすごいねぇ!
マヌタ

そして女性ホルモンを整える働きもあるので、更年期障害や便秘などの対策としても使えます。

鼻の毛穴の黒ずみをきれいにする効果も

はちみつパックをするときに、小麦粉もしくはクレイを混ぜて、鼻の気になるあたりを優しくマッサージしてあげることで、鼻の黒ずみ改善も期待できます。

黒ずみの原因となる肌の乾燥や、不安定なターンオーバーをはちみつ持ち前の保湿力と栄養素でしっかりとサポートしてくれるのです。

はちみつパックのやりかた

顔にはちみつパックをする場合

それではおすすめのはちみつパックのやり方を紹介させてもらいます。

「顔用はちみつパックのやり方」

  1. 洗顔後、化粧水を肌になじませ、好みの天然はちみつ(小さじ1杯ほど)をオリーブオイルやローズヒップオイルなどの好みの美容オイル5滴と混ぜ合わせて顔全体に塗って伸ばす。
  2. 5~10分ほどしたらぬるま湯でやさしく丁寧に洗い落とす。
  3. 水分を逃がさないよう、乳液やクリームを薄くつける。
ハニャー
オイルがなければそのままでもいいからね。

これだけで本当に肌がモチツヤになりますが、念を入れたい方はさらにシートマスクを併用するか、ラップを巻きましょう。効果は絶大です。

髪にはちみつパックをする場合

なんとはちみつは髪にもつけることができます。つけた直後は効果をそこまで実感できないかもしれませんが、乾かしてみると髪がかなり元気になっているのが分かりますよ。

試してみた知人の女性曰く、「櫛の通りがぜんぜん違う」ということです。僕は櫛を使わないのでそこまで実感できませんでしたが、それでもかなり髪が健やかになったのは分かりました。

いつも行っている美容室でも髪質が良くなっていると褒められました。ただ、髪が元気になりすぎたのか、伸びるスピードが異様に早くなって散髪代がかさむようになったので、髪パックはやめてしまいましたが。笑

「髪用はちみつパックのやり方」

  1. 髪を洗いよく乾かした後、はちみつを髪にすりこむ。
  2. 温めたタオルで髪を包み、20分ほど放置。
  3. ぬるま湯で優しく洗い流す。

家にごま油かココナッツオイルがあれば、はちみつ2、オイル1の割合で混ぜて髪につけるとなおよし。

頭を洗った直後の濡れた状態でつけても、なかなかいいです。

卵黄を混ぜる方法も

それから傷んだ髪には、はちみつに卵黄を混ぜてヘアパックをするのもありです。

卵黄は冷蔵庫にある普通のもので大丈夫。卵黄と同じくらいの量の蜂蜜を混ぜ、髪の毛先の方を重点的につけ、10~20分ほど放置します。

そしてしっかりと洗い流すだけ。これだけで、傷んだ髪の修復をサポートしてくれます。

さらに効果がほしければ、放置している間、蒸しタオルやラップで頭を覆っておくのもいいでしょう。

唇にはちみつパックをする場合

唇の乾燥にも悩まされていたらぜひはちみつを塗ってみてください。か・な・り効きます。僕は唇が荒れたときは必ずこれをやります。

「唇用はちみつパックのやり方」

  1. 唇にまんべんなく塗り、適度な大きさに切ったラップを貼る。
  2. 5~15分ほど放置し、終わったら優しく綺麗に洗い流す(舐めとってから洗っても良し)。

さらに応用としては、ワセリンやオリーブオイルと混ぜるのもいいです。

ハニャー
ワセリンと混ぜる時は1対1の割合で混ぜてね。
詳細記事
唇はちみつパックのいろいろなやり方とその効果をまとめました。

続きを見る

鼻の黒ずみをとりたい場合

鼻にはちみつパックをする場合は、基本的には普通のやり方に小麦粉を混ぜるだけです。

「鼻用はちみつパックのやり方」

  1. はちみつ(小さじ1)、小麦粉(小さじ2)、水(小さじ1)を混ぜて鼻に伸ばします。
  2. 5~10分ほど放置して洗い流します。

洗い流すときに、毛穴の黒ずみや不要な皮膚が、はちみつにくっついて一緒に取り除かれていきます。

頭を洗った直後の濡れた状態でつけても、なかなかいいです。

はちみつパックのアレンジ方法

さきほどは、はちみつパックの基本的なやり方を紹介しましたが、次はそのアレンジ方法です。

卵白をプラス

卵ははちみつと同じく、ビタミンやミネラル、アミノ酸などの栄養素がふんだんに持っており、卵白を使ってパックをすると、はちみつパックと同じように保湿、アンチエイジング、肌荒れ、美白作用を期待できます。

なので卵とはちみつを混ぜるとW効果でさらにうるおいが期待できる、ということですね。

用意する材料は以下の通り。

  • はちみつ 大さじ2
  • 卵白 一個分

やり方は、まず卵白を泡立て器などでしっかり泡立てた後に、はちみつを加えるだけ。

あとは顔全体に塗り、5~10分ほど放置してから、ぬるま湯で洗い流します。

小麦粉をプラス

小麦粉をはちみつに混ぜてパックをすると、シミや、毛穴の黒ずみの改善が期待できます。はちみつの保湿効果で肌を潤わせながら、毛穴もスッキリしたい人におすすめの方法です。

小麦粉2に対してはちみつ1くらいの分量で混ぜ合わせ、塗りやすくなるようにほんの少し水を加えてよく混ぜ合わせます。

混ぜ合わせたら、普通のやり方と同じように顔全体に塗り、5分ほど放置してから優しく洗い流します。

小麦粉アレルギーがある方はできませんので注意しましょう。

クレイをプラス

クレイを加える方法は、毛穴の汚れが特に気になる方におすすめです。

天然のクレイ(泥)は毛穴の汚れを強力に吸着してくれるので。はちみつに加えてパックをするだけで顔の保湿と毛穴のお掃除をすることができます。

使うクレイは、使いやすいホワイトクレイがおすすめです。

やり方はクレイ2に対して、はちみつ1でよく混ぜて、顔に塗り、5分ほど経ったら洗い流すだけ。とても簡単ですよね。

はちみつクレンジングも併用すると効果アップ

そして特に肌の乾燥や汚れが心配な時は、はちみつクレンジングも併せて行うとより効果的ですので、お試しください。

「はちみつクレンジングのやり方」

  • 普段と同じように洗顔した後、天然はちみつを適量(小さじ約2杯分ほど)を手に取って顔全体にまんべんなく伸ばし、残った汚れを浮かせるように手のひら全体で優しくなじませる。頃合いをみてぬるま湯で洗い流す。
  • もしくは普段の洗顔に使っている石鹸やオイルなどに適量(小さじ1杯くらい)を混ぜ合わせ、そのままやさしく洗顔する。

目に少し入ると沁みますが、まったく問題ありません。

むしろはちみつは眼の粘膜にとても良く、目薬として使われることもあるくらいです。

もしパックやクレンジングを作るのが面倒な場合、はちみつを事前に配合してある市販の美容液もあるので、そちらを試してみるのも良いと思います。

おすすめの市販美容液:ハニープラセンタ美容液

ハニャー
このハニープラセンタ美容液は僕も使ったことあるけど、すごくよかったよ!

はちみつパックのデメリットと注意点

パックする前に腕でパッチテストをしておこう

ほとんどの方は大丈夫ですが、ごくまれにはちみつに対してアレルギー反応を起こしてしまう方がいます。

万が一の時のために、二の腕などではちみつのパッチテストをしておきましょう。

ハニャー
もしいきなりつけて、もしかゆみとか痛みを感じたらすぐ洗い流すんだよ。
「はちみつのパッチテストのやりかた」

  1. ごく少量のはちみつを二の腕にぬる。大きさは一円玉くらい。
  2. その上に絆創膏かガーゼを貼って、半日程度様子を見る。

もしかゆくなったり、赤くなったりしたら皮膚科にいって相談してみましょう。

刺激がある場合はすぐにやめよう

もしはちみつを塗って変なかゆみや、刺激を感じたらすぐに洗い落としましょう。もしかしたらあなたの肌に合わないのかもしれません。

はちみつパックをしている最中は大丈夫だったけど、終わった後になんだかヒリヒリする、という場合も同様です。

ただ、傷のあるところなどに塗った場合にしみたりするのは普通です。はちみつは傷の治りを早くしてくれるので、そのままで大丈夫です。

長時間パックしすぎない

はちみつパックをする時間はだいたい5~10分が最適な時間です(髪の場合は20分位です。)。

「長くパックすればその分しっかり保湿されるだろう」と、10分以上の長時間パックをする方がいたりしますが、それは肌に負荷をかけすぎて逆効果になりかねません。

もちろん個人差があるので、もしかしたら10分以上やったほうが効果が高い、という方もいらっしゃるかと思いますが、時間を伸ばす場合は慎重に行ってください。

しかしほとんどの人は5~10分位がベスト。

毎日やってもいけません

はちみつパックは毎日してもいいの?という質問をたまに受けますが、パックはやりすぎると肌への負担がかかりすぎてしまいます。

なのでするとしても週二回位を限度にしましょう。

はちみつは清潔に使わないとダメです

これはちょっとめんどくさいと思う方もいるかも知れませんが、使うはちみつはかならず清潔さを保つようにしておきましょう。

濡れた手やスプーンなどで、はちみつを瓶から取り出したり、パンなどと食べるときに食べかすが混ざってしまったりするのは避けましょう。

不純物が入ってしまうと、はちみつが発酵してしまうので衛生上よくありませんし、それを肌につけてしまったら良くない影響が出ます。

パックに使うはちみつはなるべく食用のものと分けて、使うときはまず使う分だけ他の容器に移し、そこから手にとって顔に塗りましょう。

使うはちみつは天然のハチミツを

それからこれも注意が必要ですが、使うはちみつは加工されていない天然ハチミツにしましょう。

加熱されたり、加糖されたりしているはちみつ(精製はちみつや加糖はちみつ)は、はちみつ本来の栄養素や美容効果はほとんど期待できません。

日本産のものでは「純粋はちみつ」と書かれているはちみつが、いわゆる天然はちみつとされていますが、純粋はちみつでも厳密に言えば無加工のものではないときがありますので、注意が必要です。

>>>詳しくは関連記事:「はちみつの種類や、成分・特徴などを解説!はちみつの魅力を知ろう!」

ならどうすればいいかというと、絶対に失敗しないのが、成分分析表などの保証書がついてくるマヌカハニーを使うことです。

この記事の下の方で詳しく書いてありますが、マヌカハニーはおすすめですよ。

はちみつパックでニキビが悪化することがある??

はちみつパックをするとニキビが悪化するかも、と心配される方もいますが、結論から言うと、はちみつパック自体はニキビを悪化させません。

むしろはちみつはニキビの炎症を抑える消炎効果があるので、治すのに良いのです。僕もニキビができたらいつもはちみつを塗って、治りを早めています。

もしはちみつパックをして、ニキビが悪化したと感じたり、そういう噂を聞いたら、それははちみつパックのせいではなくて、そもそもの食生活が悪かったり、ストレスが多かったりという、ニキビの原因となる別の要因によるものです。

なので、安心してはちみつパックをしてくださいね。

はちみつパックの口コミ・体験談

Twitterでのはちみつパックの口コミ・体験談

実際にパックをしてみた人はどのように感じているのでしょうか?
Twitterでのみなさんの感想や評判をご紹介します。

https://twitter.com/Moe2Twintail/status/903280722613493760

Instagramでのはちみつパックの口コミ・体験談

ではInstagramでの使用例や、口コミです。

https://www.instagram.com/p/BlNo4VYH2oF/?utm_source=ig_web_copy_link

https://www.instagram.com/p/BiOlZZbFETF/?utm_source=ig_web_copy_link

やっぱり人気あるね!
マヌタ
ハニャー
お肌プルプルになったらやっぱり嬉しくなって人に教えたくなるよね。

はちみつパックでおすすめはマヌカハニー

ハチの種類や、花の種類によってはちみつの風味や味、栄養素は変わってきますが、どんなはちみつでも、はちみつとしての基本的な特徴は一緒なので、加工されていない天然はちみつであればどれでも大丈夫です。

しかし、中でも特におすすめなのはニュージーランドでとれるマヌカハニーです。

強い殺菌・抗菌レベルと、豊富な栄養。そして腸の環境も整える

はちみつの王様ともいえるニュージーランド産のマヌカハニーは、医療の現場で使われるほど普通のはちみつより殺菌・抗菌作用が強く、栄養も豊富なのでより高い美容効果が期待できます

さらに、食べることで整腸作用を発揮するので、便秘解消や腸内フローラの改善といった点からも、体の内側から美肌になる環境を整えてくれます

健康な肌にするには体の内側も大事なんだね。
マヌタ
ハニャー
うん、塗る&食べることでダブルの効き目があるんだよ!

世界的に人気のはちみつなので、価格がそれなりに高いのがネックですが、それだけの価値はあるはちみつだと僕は思っています。

はちみつの王様とも呼ばれることもあり、たしかにほかのはちみつとは一味違います。気になった方はぜひ関連記事を読んでみてくださいね。

関連記事1:「マヌカハニーの効果・効能について。効果的な食べ方や数値もお教えします。」

関連記事2:「マヌカハニーを初めて買うならおすすめはこれ!はちみつマニアの厳選ベスト5!」

まとめ

はちみつパックは塗るだけでとても簡単なのに、効果は抜群です。

ハニャー
きっと、はちみつってこんなに美容に効いたんだ!ってびっくりするよ!

特にはちみつとの相性が良ければ今までの市販のパックよりも数倍も美肌になれると思います。

高価な化粧品に比べれば値段もそこまで高くないので、その分浮いたお金を他の自分磨きに使うこともできます。

そう考えるとはちみつパックはメリットしかないわけですから、試してみない手はないですよね。

ただ、何回もいいますが注意すべきは加糖や精製のされていない純粋はちみつをつかうことです。

天然の純粋はちみつや生はちみつ以外だと、はちみつが本来もっている栄養や殺菌力などは失われてしまっているので、効果が期待できません。

使うはちみつの種類くらいは把握しとこうね!
マヌタ

購入するときは必ず加工のされていない純粋なはちみつを選ぶようにしましょう。

詳細記事:「はちみつの種類や、成分・特徴などを解説!はちみつの魅力を知ろう!」

 

キャンペーン情報

-マヌカハニーと美容

Copyright© マヌカハニー・ラボラトリー , 2018 All Rights Reserved.